スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セオリーを知る者は勝利を呼び込む

だが勝負には奇跡が起こる。


そんなことを思いつつGvしてます、僕です。



水曜が祝日で週末Gv。
んと、構成が酷すぎましたwww
狸、特化獅子2、鰤獅子、牛2。
魔&兎なし!
いや新しすぎるだろwwwwwww
でも案外戦えたっていうwwwww
牛いいなー。



木曜平日Gv。
速度うpしてから初の闇鰤。
チーム貢献度は低かったかな(ぁ
でもダウンは結構抑えれたかなぁと。
なんかクリックミスして突撃してもーて、2回死んだけどwww
あーゆー凡ミス減らせばまだ闇鰤でも戦っていけるかなー。
ここらへんは慣れるしかないでしょう。
当然、光魔には性能的に劣るわけですが
まぁ闇が好きでやってきてるのでそこはね。
やっぱこのゲーム、狸が中心だなーって思った一日でしたとさ。
ま、その狸を活かすのは魔次第なんですけどね。



でまぁタイトル通り、セオリーを知る者には勝利を呼び込めるっていうことで
僕なりの考えというか状況別の判断基準みたいなものを少し書いてみようかと。
参考にするかしないかは各自っつーことでwww


ほぼ1:1の状況で
味方兎が相手光魔に追われてる状況。
昨日も実際に遭遇した状況なのでこれについて。

これは誰かが助けに行かないと確実に襟じゃ回復追いつかないので
すぐさまに助太刀に行く。
助けに行く優先順位的なものは
魔>狸>牛>銃
基本的に兎がシャワー耐えてくれるなら魔がいれば負けることはないです。
魔がひたすら兎にリカバ。
助けに行った魔が攻撃されても
光魔なら羽盾、闇魔ならシャワー耐えるor避ける幸運を維持してるはずなので
これでまず兎のダウンを止める。

そっから兎は逃げるんじゃなく、味方の魔がリカバしてくれると信頼して
光魔にラッシュで羽盾壊す→パワフラ。

兎避ける回避光魔ならフォールオブラックをして
魔同士で対決させる。
これが理想的な展開。

逆に兎を追いかけてる光魔側の立場から考えると
相手の魔が助けに来た場合
まず兎にミスト

光特化なら相手二人を巻き込む位置にライトウェイト
鰤(水属性)なら相手の魔にグラキ
両職共通で二人を引き込める位置でのフリーズ。

補助に入ってる魔の行動によってこちらも動きを変える
兎にリカバし続けてるなら魔から攻撃。
ミスト治してるなら兎をそのまま攻撃かミストのクール終わるまで少し距離を取る。
グラキ入ってる場合は魔は固められて補助できないのでミスト入ってる兎を確実にぶっ殺す。


まぁ軽くいけばこんな感じ。
魔(特に光魔)は相手の攻撃職を倒すのがもちろん一番の役割ですけど
補助もしっかりできないとなかなかチームとして勝って行くには厳しいんじゃないかなーと。
こういう状況別での読み合いというか効果的な戦い方を知っておけば
チームも強くなるんじゃないかなーと。

魔はこの攻撃と補助の加減が非常に難しいので
ほんとやりがいのある職でもあるんですけどね。
魔→他職に移行っていうのは比較的楽だと思うけど
他職→魔に移行っていうのは結構難しいんじゃないかなw

でも魔でのGvを一度体験しておくのをオススメします。
他職が思ってる以上にほんま苦労してるんすよwww
もちろん他の職も苦労はしてると思うけどね。
一番忙しいのは間違いなく魔だと思います。




そんな感じノシ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

イイネ
やっぱ状況判断と行動の選択肢を考えての戦いは全ての対人において面白い

参考になりまするー

れぞなん>
やっぱ理論的にやるのがおもすれー。

鬼ちゃん>
鬼ちゃんのがうめぇから参考にならんとオモタけどwww
プロフィール

rucha0919

Author:rucha0919
メイン垢
特化闇Lv400
鰤闇龍Lv400
鰤獅子Lv400
特化獅Lv400
特化狸Lv400
特化羊Lv400
特化狐Lv400
鰤光龍Lv260(金虫用)

サブ垢
羊Lv195
羊Lv140
羊Lv114

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。